官能エロ小説まとめ|おかず図書館

官能小説をまとめてみました

カテゴリ: 泥酔/官能エロ小説

【小説のあらすじ】
若き女課長(三咲28) が泥酔してたので、思いきって襲った部下(小沢24)。仕事では三咲にアゴで使われている小沢だがSEXの相性は良く、酔っている三咲に中出しを哀願される末路・・・・
人妻に中出し

 続きを読む

【小説のあらすじ】
オッパイがデカ過ぎてブラジャーが肩に食い込むという理由で、普段からノーブラ状態の妻(39)。ある日、子供の保護者たちの親睦会で妻は人生初となるお酒を飲み意識がもうろうとする。その光景を4人の男性保護者たちがイヤらしい目で眺めていた末路・・・・・・
マンコとアナルに挿入された体験談

 続きを読む

【小説のあらすじ】
布団の中で会社の女上司に手コキされることになった男。女上司は仕事はできるが性格がキツくみんなからは敬遠されていた。しかもド貧乳であったが、手コキは男のツボを上手に刺激するテクニックを持っていた末路・・・・短小ペニスのイケメン
続きを読む

【小説のあらすじ】
 裕二(34)と女友達の2人(陽子32、加奈34)で家飲み。女の子達はかなりの酒好きで相当量を飲んでいた。酔うと露出する癖がある陽子が案の定シャツを一枚脱ぎ始める結末・・・・
女2人との3P体験談
 続きを読む

【小説のあらすじ】
昨夜、都内で深酒してしまい始発電車で家に向かう男。同じ電車には爆睡中の若い巨乳女が乗っており、声をかけたが泥酔して意識がもうろうとしていた末路・・・・・・・・・
JKのうんこ観察
 続きを読む

このページのトップヘ